2005年10月13日

シンデレラマン −上空2000フィートの興奮−

シンデレラマン

「ひさしぶりに、いいね」という噂のシンデレラマンを旅先に向かう飛行機の中で観た。
(蜷川幸雄のCMのことね)

ジム・ブラドックという実在したボクサーの話だ。
この手の感動話はやっぱり実話であると、例え、話への脚色が
あったとしても、同じようなフィクションものより説得力があって
自然と感動1.5倍になってしまう。


続きを読む
posted by リョウタ・グッドマン at 18:58| Comment(2) | TrackBack(2) | 洋画(映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

セ・リーグ制覇

野球阪神が優勝して何が嬉しいって、関西が賑やかになることだ。
どのチームが優勝しても、その地元は騒ぐだろうけど。

どこにでも金の話が出てくる
posted by ケソ at 11:12| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月06日

ハートに火をつけて★ −サンボマスター伝説外伝−

青春狂騒曲
青春狂騒曲


サンボマスター
今のメジャーシーンで
一番熱い(そして暑苦しい)バンドだ。

もしも、あなたに少しでもロックンロールの魂が
あるならば、彼らのライブを見た途端
間違いなく、そのハートに火がつくだろう。
(もちろん火の大きさには差があるだろうけど)
そうでなければ、あなたのロックンロールなんて
嘘っぱちかもしれない。

僕がROCK IN JAPAN2005で観た光景。
それは、まさしくそういう彼らの即効性をもった
極上灼熱ロックンロールだった。

続きを読むぞー!
posted by リョウタ・グッドマン at 21:55| Comment(2) | TrackBack(0) | EVENT(音楽) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

EVERYBODY LOVES CINEMA!!

みなさんは映画を観る時、どんな基準でもって
その作品を選択するだろうか。
好きなジャンル?監督?俳優?気分次第?
色んな切り口があるだろうけど、
いずれにしても、その映画が面白いに越した事はない。

そんな時にお役に立つのがこのページ。

みんなのシネマレビュー★★★」

その名の通り、一般人が書いた
映画のレビュー集(10点満点の採点付)で、
色々な作品が網羅されているのはもちろん、
新作映画についての対応が早いのと、
参加者の多さが魅力的なサイト☆

続きを読む?
posted by リョウタ・グッドマン at 22:51| Comment(3) | TrackBack(0) | その他(映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

Hurricane Katrina

ニューオリンズを襲ったハリケーン「カトリーナ」に関する300枚以上の写真。http://mdn.mainichi-msn.co.jp/photospecials/graph/050830katrina/1.html

その災害が起こって間もない頃、
会社で夕食を食べながら、たまたまこのリンク先のページを見た。
そこにあったのはテレビのニュースやアナウンサーが伝える言葉よりも
何倍もリアルに悲劇を物語る、そんな写真だった。

続きを読む?
posted by リョウタ・グッドマン at 23:31| Comment(0) | TrackBack(2) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

任侠じゃない

ゴッドファーザー
B0002V7M94マーロン・ブランド アル・パチーノ マリオ・プーゾ
フランシス・フォード・コッポラ

パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン 2004-10-22

おすすめ平均 star

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

言葉の意味だけで言えば、マフィア、極道、やくざ、どれも犯罪組織を表す。
家族であると認めた者を守るためなら何でもする。分かりやすい。
目的はそれだけだ。守りきれなかったときは、それに値する手段で報復する。
続き
posted by ケソ at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 洋画(映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

東京タワーはお好きですか?

4594049664東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~
リリー・フランキー

扶桑社 2005-06-28
売り上げランキング : 95
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この作品は凄い。
普段ほとんど本を読まない僕だけど、そう断言できる。

これはリリーフランキーの最高傑作だ。
他の作品を読んだことがないけど、そう断言したいくらいだ。
そして、これからもこれ以上の作品を書くことはできないんじゃないか。
そう断言したいくらいなんだ。


続き読む?
posted by リョウタ・グッドマン at 12:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 書籍/雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

WHAT'S GOING ON

B00007FOMPWhat's Going On
Marvin Gaye

Motown 2003-01-14
売り上げランキング : 1,126
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ロックってのは大体反骨の音楽だ。
だから皮肉にも世の中で戦争が起きたり、不安定な時に
ロックの世界から名曲がうまれたりする。
去年のアメリカンロックは、近年まれにみる活況を迎えていた。
それはなんでかって?
そう、我らがブッシュ様のお陰さ。
だから名曲・名盤が生まれるのはうれしいけど、
両手挙げて素直に喜ぶことが出来ない。
「ありがとうブッシュさん!」なんて決していえないんだ。

このアルバムの表題曲「WHAT'S GOING ON」はベトナム戦争の時に生まれた
マーヴィン・ゲイの反戦歌。

世界屈指の名曲さ。
アメリカじゃ放送禁止になったことがあるらしいけど、
なにも間違ったこといってないよ、この曲は。
最近、僕の頭の中では、この曲がよく流れるんだ。


続き読む?
posted by リョウタ・グッドマン at 19:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

父と暮せば

B0007WWG0S父と暮せば 通常版
宮沢りえ 井上ひさし 黒木和雄

バンダイビジュアル 2005-06-24
売り上げランキング : 1,964
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


神保町に岩波ホールというちいさな映画館がある。
単館シアターの走りと言われるところだ。
背もたれにクッションのついた椅子が快適で、年配の人が多い。
そこで「父と暮せば」を観た。

広島原爆から3年後、家族も友達も失ってひとり生き残ったことに罪悪感を覚えながら毎日を生きている宮沢りえ演じる主人公のところに、原田芳雄演じる父親の幽霊が娘の恋の応援団長として現れるようになる、ストーリー。
広島弁の心地よさと、宮沢りえのかわいらしさ(本当にかわいい!)と原田さんの愛嬌が、やりきれないテーマを包みこんで、救いのある映画だった。
続きを読む
posted by さやか at 02:24| Comment(1) | TrackBack(2) | 邦画(映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

日本の9.11は如何に。。。

華氏 911 コレクターズ・エディション


テレビってメディアは今だ強大な影響力をもっている。
特に政治の世界では、そんなことを強く感じる。


アメリカは今ブッシュ大統領の独裁社会だ。
(こういう発言に嫌悪感がある人はごめんなさい。)
僕は、これがなぜなのか、テロ以降なかなか分からなかった。
僕がここ日本で得ている情報からは、
「アホでマヌケ」なブッシュ。そうしか見えない。
なのにアメリカ人はブッシュを指示しているんだ。


続き読む?
posted by リョウタ・グッドマン at 19:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。